次回定例会のご案内

第359回 オプトフォーラムのご案内
第1部 光交流会2019年度総会
第2部 
講演会:「水素社会は世界を救う《海洋が創る水素社会》」
講 師:東海大学名誉教授、東京工業大学元特任教授 村原 正隆先生

 第359回オプトフォーラムは、東海大学名誉教授、東京工業大学元特任教授の村原正隆先生をお招きして「水素社会は世界を救う≪海洋が創る水素社会≫」というタイトルでご講演頂きます。
 村原先生は光交流会のアドバイザーでもあり、エキシマレーザーを用いたSiO2薄膜形成/フッ素樹脂膜の表明改質の研究など、長く光学業界でご活躍されました。近年は化石燃料を水素に代替し地球温暖化を抑制するなど、「石油の代替エネルギーを“海洋”から生み出す方法」のご研究に取り組まれています。光学と代替エネルギーの2本立てのご講演です。
 エネルギー問題は光学業界に限ったことではなく、我々国民全員にとっての課題です。これらの最新の知識を得ることは、私たちのお客様(多くの大手企業)が目指す方向性を先取りすることになり、営業的に大変重要な知見を教えて頂けると考えています。ぜひ多くの皆さまにご参加頂きたいと思います。

村原正隆先生ご略歴

1939年生まれ。早稲田大学理工学部資源工学科、同理工学研究科・修士/博士課程終了後、私立早稲田実業高校講師、私立栄光学園講師、東海大学工学部電気工学科教授、2005年から東海大学名誉教授、同年9月より東京工業大学特任教授。通産省工業技術院科学開発プロジェクト・先端機能創出加工技術(ACTA)評価委員などを歴任。

著書

2011年『再生可能エネルギーを考える≪原発に有終の美を≫/パワー社出版』,
2007年『“風力よ”エタノール化からトウモロコシを救え≪風力発電による海洋資源回収と洋上基地≫/パワー社出版』,
1986年『エキシマレーザー最先端応用技術/CMC出版』他多数。

第359回 オプトフォーラム詳細

会 場 ココリサーチ株式会社 東京本社 地下ホール
(東京都中野区中央 3-40-4)
所在地 http://cocores.co.jp/map_tokyo.html
日 時 2019年2月20日(水) 16時~18時
※当日15時から総会が開催されます。
参加費 会員 無料
非会員 10,000円/1社 5,000円/1個人
※懇親会費は別途でご負担頂きます。
懇親会 酔処 文鳥
東京都中野区本町4-29-2 TEL03-6382-8553
参加費 4,000円/一人
締切日 2月18日(月)17時

参加申込

メールフォームでお申込みの方は  
FAXでお申し込みの方は申込書をダウンロード後、ご記入の上お申し込みください。
FAX No.: 0466-87-5814   申込書 PDF


ご連絡は交流会事務局までお願いします。

FAX 0466-87-5814
E-mail : office@oepa.gr.jp

光交流会 事務局
有限会社 杉田技研 専務取締役 杉田靖雄
〒252-0816 神奈川県藤沢市遠藤2006-20
SNS又は電子メールにてお問い合わせください。